*[[イベント情報]](一部の詳細2013年4月〜7月) [#oca56866]

**&aname(ev0713miyagi){宮城支部}; [#q5e9f6f0]

 日時:7月13日(土)13:30-16:00
 場所:仙台弁護士会館 4 階(晩翠通りと青葉通り交差点の東南)
 講師: 1. 東北大学電子光理学研究センター教授	清水 肇
 「リニアコライダー」 2. 東北大学名誉教授	井原 聰
 「ビックサイエンスの正体を探る-何が問題なのか」 3.岩手大学教育学部教授	武井隆明
 「岩手からの発言

**&aname(ev0707osaka){大阪支部・関西技術者研究者懇談会 7月例会}; [#cd76612d]

 日時:7月7日(日) 13時〜
 場所:大阪・JSA大阪支部事務所(天神橋6丁目)
       (大阪市北区本庄東1-6-21大山第2ビル4階)
 報告:(1)「PM2.5と健康影響」久志本俊弘 氏
       (2)「 ディーゼルエンジンとPM2.5」中村郁夫 氏
 連絡先:大阪支部(06-6373-0051 Fax兼用,Tel月水金)
     jsaoskあっとyahoo.co.jp

**&aname(ev0707kanagawa){神奈川支部・第20回 憲法9条かながわフォーラム「TPP参加,消費税増税で日本はどうなるか」(神奈川・鶴見大学会館)}; [#uefec28c]
 日時:7月7日(日) 14時〜16時30分
  日本科学者会議神奈川支部は「九条科学者の会かながわ」と共催で,以下の要領で第20回憲法9条かながわフォーラムを開催します。
  安倍首相は訪米以来,TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)を自民党内の反対を押さえ,積極的に進めています。TPPはわが国の農業だけでなく,医療,保険,郵政など多くの分野に重大な影響をおよぼし,ひいては国家主権さえ危うくするものです。また,物価が上昇するなか,来年4月から消費税の増税が実施されようとしています。
  今回は,アメリカ経済がご専門で横浜国立大学名誉教授の萩原伸次郎氏を講師に迎え,お話いただきます。
  7月の参議院選挙を前にし,日本の将来を考える上で参考にしていただければ,たいへん嬉しく思います。多くの皆さまのご参加を呼びかけます。
 
 日時:7月7日(日) 14時〜16時30分
 会場:神奈川・鶴見大学会館 2F研修室204
 交通:JR京浜東北線「鶴見駅」西口下車,徒歩2分
 講師:萩原伸次郎 氏(経済学者,横浜国立大学名誉教授)
 演題:TPP参加,消費税増税で日本はどうなるか
 資料代:200円
 主催:九条科学者の会かながわ,日本科学者会議神奈川支部
 連絡先:後藤 gotoあっとkd5.so-net.ne.jp

**&aname(ev0707mie){三重支部・研究会「TPPをめぐる諸問題」(三重・三重短期大学ホール)}; [#p239aa77]
 7月7日(日)13:00-
 
  この間、日本政府のTPP(環太平洋戦略的連携協定)参加交渉への参加をめぐって,三重県内でも運動が活発化しています。たとえば去る4月末には,緊急の呼びかけにもかかわらず、三重大・三重短大の10名を含む875名が,「TPP参加交渉からの即時脱退を求める大学教員の会」の呼びかけに名を連ねました。またその影響も大きく受けて,5月27日には,三重県農業協同組合中央会,三重県漁業協同組合連合会,および三重県生協連の三者「“ 安全・安心なくらしを守る”地域ネットワークみえ」を結成するなど、設立。津市の県農協会館に三組織の会長が顔をそろえ,発表会見を開き,その後の6月1日には,徳田博美先生を講師とする緊急学習会が開催されています。
  このTPPへの参加は,農林水産業をはじめとする日本の産業に巨大な否定的影響をもたらす可能性をともないつつも,その実際の影響についてはほとんど知らされていません。そこで日本科学者会議三重支部としては,地域の消費者団体,労働組合等にも呼びかけて,その実像を明らかにし,その後の運動の展望を模索すべく,以下の要領で研究会を開催したいと考えています。
  あくまでもTPPなるものの全体的な実像を明らかにするのが目的です。特定分野に限定することなく,できるだけ多くの分野の人からのご発言・コメントを呼びかけます。
 
 日時:7月7日(日) 13時〜
 会場:三重・三重短期大学ホール
 報告者:徳田博美 氏(三重大学生物資源学部)
  その他、消費者団体、農業団体、医療団体、自治体労働組合等や、それぞれの専門分野の先生方から発言・コメント等をいただきます。ふるってご参加いただくとともに、それぞれのコメント等を募集します。
 主催:日本科学者会議三重支部
 問い合わせ先:三重支部・前田 maedaあっとhuman.mie-u.ac.jp

**&aname(ev0706kyoto){京都支部・第2回 自然科学懇談会「放射性廃棄物の地下処分をめぐる諸問題」}; [#rdd5a008]

 日時:7月6日(土)午後1時〜3時
 場所:京都・京都大学楽友会館(東山近衛東入る)
 講師:小林芳正 氏
 テーマ:放射性廃棄物の地下処分をめぐる諸問題
 ※来聴歓迎!
 (「自然科学懇談会」は京都支部旧京大理学部分会から発展した分会です。)
 連絡先:JSA京都支部 075-256-3132(Tel/Fax)

**&aname(ev0629osaka){大阪支部・第7回 動物園前サイエンスカフェ「観光まちづくりを考える〜新今宮周辺・商店街のこれから〜」}; [#oe041898]
 日時:6月29日(土)16時〜18時
 場所:大阪・西成区動物園前1番街(新世界ジャンジャン横丁から南へ1分、地下鉄「動物園前駅」2番出口すぐ)
 テーマ:「観光まちづくりを考える〜新今宮周辺・商店街のこれから〜」  
 話題提供:松村嘉久さん(阪南大学)
 連絡先:大阪支部(06-6373-0051 Fax兼用,Tel月水金)
     jsaoskあっとyahoo.co.jp

**&aname(ev0628kyoto){京都支部・『日本の科学者』読書会 6月例会}; [#ha10f1fb]

 日時:6月28日(金)15:30〜17:30
 場所:JSA京都支部事務所
 報告:『日本の科学者』6月号 特集「原発のない社会をめざして」
       近藤恭典:脱原発運動における司法の活用(担当:伊藤武夫)
       高岡 滋:「科学とは何か?」(担当:宗川吉汪)
       佐藤正典:原発が海の生物に及ぼす影響(担当:菅原建二)
      戸田 清:[研究ノート] 原爆・原潜・原発の歴史的関係と
    原発問題の常識を考える(担当:富田道男)
  毎月お手元に送付される機関紙の特集論文を取り上げ,皆で検討する楽しい会合です.気楽にご参加ください.
 連絡先:JSA京都支部 075-256-3132(Tel/Fax)

**&aname(ev0625aomori){青森支部・再生可能エネルギー専門委員会主催「再生可能エネルギーセミナー」}; [#q5e778c9]

 日時:6月25日(火)
 場所:弘前大学創立50周年記念会館 会議室2
    (〒036-8560 青森県弘前市文京町1番地)
 内容:再生可能エネルギーに関する連続講演会を支部の主催で開催します。
  第1回目は,鈴木裕史 氏(弘前大学大学院理工学研究科)を迎えて,「なぜ再生可能エネルギーに転換する必要があるのか」というテーマでのお話をいただきます。
  以後,青森県の再生可能エネルギーの現状等についてのセミナーを開催予定です。
 主催・連絡先:JSA青森支部 事務局:kagakushakaigi-aomoriあっとmail.goo.ne.jp

**&aname(ev0623kyoto){京都支部(協力)・大学問題シンポジウム「大学評価から大学監視・改善へ」}; [#y4979e72]

 2013年2月に設立された大学オンブズマンの発足と,2012年6月に結成された労働組合法人全国大学人ユニオンの結成1周年を記念して,以下の要領でシンポジウムを開催します。
 
 日時:2013年6月23日(日)13:30〜17:00(予定)
 場所:龍谷大学深草学舎 22号館101教室
 テーマ:大学評価から大学監視・改善へ--日本の「大学界」改革に向けて--
 内容:森岡孝二 氏「株主オンブズマンの経験から」(仮) 
    中村和雄 氏「市民オンブズマンの経験から」(仮)  
    重本直利 氏「大学オンブズマンは何をめざすか」(仮)
     特別報告 (1)巻口勇一郎 氏「大学における同族経営について考える」
              (2)岡山 茂 氏「ハムレットの大学」
 司会・コーディネート:細川 孝
 主催:大学オンブズマン・労働組合法人全国大学人ユニオン
 連絡先:龍谷大学経営学部 細川 孝(e-mail:hosokawaあっとbiz.ryukoku.ac.jp)

**&aname(ev0622hyogo){兵庫支部(協賛)・非核の政府を求める兵庫の会市民学習会「改憲マジックと原発『安全神話』」(兵庫・兵庫県保険医協会 5F会議室)}; [#vecd2f95]

 安斎育郎講演会
 「こんどの騙しは手ごわいぞ--改憲マジックと原発『安全神話』」 
 日時:6月22日(土)16:00〜17:30 
 会場:兵庫県保険医協会 5F会議室 
 参加費:1000円 
  きたる参議院選挙では,改憲と脱原発が大きな争点になります。憲法9条を変えて戦争できる「普通の国」にするためにまずは改憲の発議要件を定めた憲法96条を変えたり,福島原発事故の「終息宣言」をして再稼働をすすめたり… そんな姑息な騙しを見破ることが有権者に求められています。
  長らく原発の危険性を警鐘されてきた立命館大学国際平和ミュージアム名誉館長の安斎育郎さんに,改憲の危険性と原発「安全神話」に固執する勢力のトリックを明かしてもらい,平和で安全な日本に向けた道についてお話していただきます。
 主催:非核の政府を求める兵庫の会
 協賛:日本科学者会議兵庫支部,神戸YWCA平和活動部,市民社会フォーラム
 お問い合わせ:電話 078-393-1833,FAX 078-393-1801
        shin-okあっとdoc-net.or.jp


**&aname(ev0622osaka){大阪支部・第61回 北天満サイエンスカフェ「健康体操+α…『心(しん)体操(たいそう)』の話」}; [#l40ddf5d]

 日時:6月22日(土)16時〜18時
 場所:大阪・北区天五中崎通商店街
 テーマ:「健康体操+α…『心(しん)体操(たいそう)』の話」
 話題提供:富田大介さん(大阪大学大学院国際公共政策研究科)
 連絡先:大阪支部(06-6373-0051 Fax兼用,Tel月水金)
     jsaoskあっとyahoo.co.jp

**&aname(ev0622kyoto){京都支部・「やめんてんか!おかしな選挙誘導--公平・真実の報道を!市民集会」}; [#q66099bb]

 日時:6月22日(土)13:30〜
 場所:京都・京都社会福祉会館 3F第5会議室)
 内容:I 集会(13:30〜15:20)
     「今のマスコミ報道にもの申す」長谷川千秋さん
     「選挙報道改善申し入れ」に対するマスコミの回答
     「5分間スピーチ」参加者
    II アピールパレード(15:30〜16:30)
      二条城 → 堀川御池→ 京都市役所
 主催:「選挙誘導やめんてんか!」市民集会実行委員会

**&aname(ev0622aomori){青森支部・八戸分会例会「原子力施設と巨大断層」}; [#y208d0dc]

 日時:6月22日(土)午後1時30分〜4時
 場所:八戸市スポーツ研修センター(長根スケートリンク脇、長根市営球場向かい) 
 テーマ:原子力施設と巨大断層
 報告者:松山 力 氏
     「下北半島原子力関連施設周辺の活断層について…東通原発敷地内活断層を中心に」
 ※会員以外の参加も歓迎します
 主催:青森支部八戸部会
 連絡先:青森支部事務局 kagakushakaigi-aomoriあっとmail.goo.ne.jp

**&aname(ev0615kyoto){京都支部(実行委員会に参加)・脱原発シンポジウム「聞け『ふくしま』の声--今,そして未来(あした)のために--」}; [#q5fd2ecb]

 日時:6月15日(土)13:30〜16:00(開場 13:00)
 場所:龍谷大学深草学舎 22号館101教室
 内容:
 第1部 基調講演:守田敏也さん(市民と科学者の内部被ばく問題研究会 常任理事)
    (演題:未定)
 第2部 福島からの訴え(加藤さん、橘さん、青田さん、荒木田さん)
 第3部 討論:「今,そして未来(あした)のために」
       コーディネート:守田敏也氏さん
 主催:「聞け『ふくしま』の声--今,そして未来(あした)のために--」実行委員会
    (JSA京都支部も参加)
 事務局:京都南法律事務所 溝江さん(電話:075-604-2133,FAX:075-604-2135)

**&aname(ev0614kyoto){京都支部・社会体制研究会 第4回例会「過労死は何を告発してきたか」}; [#u71090da]

 日時:6月14日(金)15時〜18時
 場所:京都・東山いきいき市民活動センター
     (「三条京阪駅」「東山駅」「三条駅」より徒歩5分,
      京都市東山区花見小路通古門前上る東入る南側,075-541-5151)
    http://bit.ly/iLr6IZ
 報告:森岡孝二 氏(関西大学)
    「過労死は何を告発してきたか--四半世紀のいま考える--」
 連絡先:JSA京都支部・田中 ytanakaあっとsnow.dti2.ne.jp


**&aname(ev0511tokyo){東京支部・市民と研究者の学習交流会「貧困に立ち向かう私たちの後半生を語り合う(住の問題を焦点に)」}; [#f06f3408]

 日時:5月11日(土) 13:30〜16:30
 会場:杉並区産業商工会館 展示室
    (阿佐谷南3-2-19,JR「阿佐ヶ谷駅」より徒歩5分)
 プログラム:
  1. 主催者あいさつ:石渡眞理子さん
  2. 話題提供 I 貧困居住との闘い--ホームレス,震災(研究)を中心に:中島明子さん(和洋女子大学)
  3. 話題提供 II どうなる,どうする,私たちの終の棲家--人生後半期の住問題を考える--:菊池公子さん(新日本婦人の会)
  4. フロアからの発言と意見交換
  5. 閉会あいさつ:長田好弘さん
 参加費:300円(資料代)
 主催:JSA東京支部「はづきの会」(女性会員の会),JSA東京支部科学委員会
 協賛:新日本婦人の会武蔵野支部
 協力:新日本婦人の会東京都本部,同 杉並支部,同 豊島支部
 連絡先:JSA東京支部・石渡 i-marikoあっとまーくjcom.home.ne.jp


**&aname(ev0506tokyo){東京支部・個人会員 2013年初夏のフィールドワーク}; [#wb7df80f]

 日時:5月6日(月・祝) 13:30 集合(小雨決行)
 集合場所:浅草水上バスのりば(※水上バスには乗りません)
 予定:隅田川に沿って,浅草橋〜言問橋〜隅田公園〜言問通り〜浅草寺境内へ,質問・
 討論なども入れつつ散策。案内は,台東九条の会・木村建樹さん。
 食事交流会:17:00頃から2時間程度
 費用:フィールドワーク参加費(資料代など) 1000円
    食事交流会費 5000円程度
 申込:第一次締め切り 4月26日
    JSA東京支部 個人会員世話人・河上 shigeru.kawakamiあっとまーくhotmail.co.jp

**&aname(ev0504osaka){大阪支部・出張! 北天満サイエンスカフェ@中之島まつり「宇宙船“地球号”の未来を考えよう」(大阪・中之島公会堂前)}; [#tde2b42a]

 日時:5月4日(土)14時〜16時
 場所:大阪・中之島まつり会場内 中之島公会堂前(淀屋橋)
 内容:「宇宙船“地球号”の未来を考えよう」
 話題提供:白井浩子さん(元岡山大学)
 連絡先:大阪支部(06-6373-0051 Fax兼用,Tel月水金)
     jsaoskあっとyahoo.co.jp

**&aname(ev0501tokyo){東京支部・院生企画「ポスト3.11研究会」例会}; [#afb8675b]

 日時:5月1日(水)18:00〜
 場所:文京シビックセンター 4階和室2
 内容:参加者各人が東日本大震災と関連する10分程度の報告を持ち寄り,議論します。
 初参加者も大歓迎です。
 連絡先:JSA東京支部 x-tokyoあっとまーくjsa.gr.jp

**&aname(ev0427osaka){大阪支部・第6回 動物園前サイエンスカフェ「天王寺動物園界隈の100年」(大阪・動物園前一番街)}; [#h20b6432]

 日時:4月27日(土)14時〜16時
 場所:大阪・動物園前一番街(動物園前、新今宮)
 内容:「天王寺動物園界隈の100年」
 話題提供:中川哲男さん(天王寺動物園元園長)
 連絡先:大阪支部(06-6373-0051 Fax兼用,Tel月水金)
     jsaoskあっとyahoo.co.jp

**&aname(ev0426kyoto){京都支部・『日本の科学者』読書会 4月例会・特集「命の連鎖を考える」(京都・JSA京都支部事務所)}; [#dc6a0ef1]

 日時:4月26日(金) 15:30-17:30
 場所:京都・JSA京都支部事務所
    (京都市中京区二条通寺町東入榎木町95-3 南館3階)
 テーマ:4月号特集「命の連鎖を考える」
 報告:宗川吉汪 氏:河野論文「生命・生物・環境と倫理」
    菅原建二 氏:太田論文「微生物と共生する農業」
    藤井 一 氏:桐谷論文「ただの虫にも安心安全な農業」
    富田道男 氏:森本論文「新入昆虫がもたらしている実際」
 連絡先:JSA京都支部 075-256-3132(Tel/Fax)


**&aname(ev0426hokkaido){北海道支部・新入院生学生歓迎講演会「原発ゼロの社会は可能か--自然エネルギー利用の展望と実例(仮題)」}; [#hbe7865d]

 日時:4月26日(金) 夕方
 会場:北海道大学情報教育館(予定)
 テーマ:原発ゼロの社会は可能か--自然エネルギー利用の展望と実例(仮題)
 講師:山形 定 氏(北海道大学大学院工学研究院)
 主催:JSA北海道支部北大分会
 連絡先:北海道支部(011-707-2299 Fax兼用,Tel月水金11〜14時)
     jsa-hokkaidoあっとmc6.sings.jp

**&aname(ev0420osaka){大阪支部・第59回 北天満サイエンスカフェ「日本の風景 水田の生物学 イタチムシの話」(大阪・天五中崎通商店街中央)}; [#ob001648]

 日時:4月20日(土)14時〜16時
 場所:大阪・天五中崎通商店街中央(中崎町、天満)
 内容:「日本の風景 水田の生物学 イタチムシの話」
 話題提供:鈴木隆仁さん(大阪大学大学院理学研究科)
 連絡先:大阪支部(06-6373-0051 Fax兼用,Tel月水金)
     jsaoskあっとyahoo.co.jp


**&aname(ev0413miyagi){宮城支部・支部講演会「日本の人口問題を大学・地域から考える」(宮城・東北大学生命研)}; [#i2814b98]

 日時:4月13日(土) 13:30-15:00
 場所:宮城・東北大学生命研 3階会議室
 講師:板垣乙未生 氏
 演題:日本の人口問題を大学・地域から考える
 連絡先:宮城支部 jimukyokuあっとmiyagi-jsa.sakura.ne.jp
     宮城支部ブログ http://miyagi-jsa.sblo.jp/

**&aname(ev0408fukuoka){福岡支部・『日本の科学者』読書会}; [#kd02d0bc]

 日時:4月8日(月) 14:00〜17:00
 場所:福岡・ふくふくプラザ 604室(福岡市中央区荒戸3-3-39)
 内容:『日本の科学者』4月号<特集>「いのち」の連鎖を考える

**&aname(ev0407osaka){大阪支部・関西技術者研究者懇談会 4月例会「淀川左岸線自動車専用道路の建設」}; [#oa629523]

 日時:4月7日(日) 14:00-17:00
 場所:大阪・JSA大阪支部事務所(天神橋6丁目)
       (大阪市北区本庄東1-6-21大山第2ビル4階)
 テーマ:淀川左岸線自動車専用道路の建設
 報告者:久志本俊弘 氏
 連絡先:大阪支部(06-6373-0051 Fax兼用,Tel月水金)
     jsaoskあっとyahoo.co.jp

**&aname(ev0405kyoto){京都支部・第3回 社会体制研究会「自民党の改憲草案の性格を分析し,対抗軸を考える--政治哲学の立場から」}; [#z4430e68]

 日時:4月5日(金) 15:00〜18:00
 場所:京都・東山いきいき市民活動センター
     (「三条京阪駅」「東山駅」「三条駅」より徒歩5分,
      京都市東山区花見小路通古門前上る東入る南側,075-541-5151)
    http://bit.ly/iLr6IZ
 テーマ:「自民党の改憲草案の性格を分析し,対抗軸を考える--政治哲学の立場から」
 報告:碓井敏正 氏(京都橘大学)
 連絡先:JSA京都支部 075-256-3132(Tel/Fax)


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS